SCの毎日

うわさのケアマイスター試験に密着!

2019-02-01

うわさのケアマイスター試験に密着!

 

みなさんこんにちは!

大阪城の梅が咲き始めたと

ラジオで聞いて

うはうはしています。三谷です。

週末はカメラをもって出かけようかな。

 

さて、今回は密着シリーズ(?)

噂のケアマイスター試験に潜入しました。

 

ケアマイスターとは、

入社半年から受験可能な社内資格制度のこと。

ブロンズから順に受けていきます。

ちなみに私は今シルバー。

来年にはゴールドの受験資格が得られるので

挑戦する予定です(^^)♪

 

1月末に行われたのは

ブロンズ試験。

入社1年目の方々にとっては

初めての試験です。

 

試験内容はここではいいませんが

こんな風に食事をとれるように準備されています。

  

試験は実際の人がモデルになって行われます。

このモデルさんは内定者。

毎年アルバイトとして内定者の方に

モデル体験をしていただいています。

介護している様子を、試験官が見て評価をつけていきます。

このボードの中には50近くの細かい項目が書かれているのです…

試験が終わるとその場でフィードバック。

「ここをこうするとよりよくなるよ!」

と教えてくれます。

ちなみにこの試験官の方、

イキイキ介護スクールで講師をしています。

ケアマイスターのてっぺん、

マイスターを持っている方。

しかも全国のケアコンテストで優勝しています。

すごい人なのにとっても優しい。

この日も細かく丁寧にアドバイスしてくださっていました。

 

マイスターのレベルによって、手当てもつきます。

ただ一番の目的は技術力の向上。

この試験はただテストをして合格・不合格を決めるのではなく

フィードバックを通してより良い介護技術を

身に付けるために行っています。

 

また、ヘルパーさん一人一人の

実力を見える化することで

モチベーションアップにもつながっていきます。

 

私もマイスターとるぞー!!!

 

 

公式LINEでご相談受け付けてます♬↓

https://line.me/ti/p/%40iba5015m