その他

なぜ福祉を選んだの?SC社員にインタビュー!

2019-01-28

なぜ福祉を選んだの?
SC社員にインタビュー!

 

みなさんこんにちは!三谷です!

 

今回はインタビュー編☆

同期入社の中島さんの

福祉に対する思いを聞いてきました(^^)

 

なぜ福祉業界で働こうと思ったのか。

なぜスーパー・コートで働こうと思ったのか。

そんなことを聞いてみました♪

 

中島さんは福祉を学んでから入社された方です。

福祉系の学校にいる方は必見(^^)

 

…場所はある居酒屋さん。

終業後久しぶりに飲み行きました。

(二人ともノンアル)

Q.なぜ福祉を学ぼうと思ったの?

 

「ただただ人の役に立ちたかったから」

 

福祉を学んでいく中で必ず通るのが現場実習。

その実習のなかで新たに夢が見つかったそう。

 

「実習で特養に行ったんやけど、ご入居者が帰りたいってずっと言っててん。」

「スタッフさんのケアも悪いわけじゃなかったから、報われんなって思った。」

 

介護現場で働く介護職も、施設で暮らすご入居者も、

どちらも辛い思いをしているんだと感じたそう。

 

Q.嫌にならなかったん?

 

「うん。第一の家を抜くことはできへんけど、ご入居者も、スタッフも笑顔で楽しく暮らせる、第2の我が家を創りたいとおもった。

 

Q.スーパー・コートに入社したいと思ったのはなんで?

 

「施設と地域がかかわる機会って少ないやんか。」

「でもSCはそれを実現しようとしてたから、いいなとおもった。」

 

「あと施設に見学に行ったとき、ご入居者もスタッフさんもすごい楽しそうやって。」

「一緒に働きたいなと思った」

 

Q.あーちゃん(中島さん)の夢は叶えられそう?
 

「うん。やるし。」

 

中島さんは志も高く、

目標に向かって努力し続けられる人。

 

だからと言って一人で頑張り続けるのは難しい。

 

「今の目標は主任やねん~」

最近の中島さんの口癖です。

 

目標にできる人がいること、

悩んだとき支えてくれる人がいること、

一緒に働きたいと思える人がいること、

 

最後はどんな人と働くかが

大切になるのではないかと感じました。

 

これを読んでいるあなたも、

あなたにとって良い人間関係が築ける場所で

働いてほしいと思っています。

 

公式LINEでご相談受け付けてます♬↓

https://line.me/ti/p/%40iba5015m